<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

11月27日

みなさんこんにちは。

食べながら元気になる!「食育」が学べる次世代の代替医療、自然手技療法学院/スクールオブ・アロマーティカ学院長 鈴木登士彦です。

前ページの続き...
そのP2&アソシエイツの田坂社長が最近手がけられているのが、そろそろ自然に恩返ししよう!という『Love Nature Charity』プロジェクト。

d0141210_10322711.gif


http://www.p2-pet.com/Lovenaturecharity/index.html

たくさんの恩恵をいただきながら、瀕死の状態に陥っている母なる地球の自然環境や生態系を守るべく、必死になって活動している学者や研究機関をバックアップして行く、というものすごく文化度の高いプロジェクトです。

そのシステムは、
d0141210_10332186.gif

このようなチケットを購入して、ポイって箱に投函するだけ。
そしてこのようなおしゃれな店舗の展開が、
d0141210_10465251.jpg

11/21博多店オープン
来年2月に横浜店がオープン予定だそうです。

この店舗の売り上げ金の一部と、チケット代金を諸々の研究機関に分配してくださるとのことです。

なんともいいじゃないですか! 
全面的に賛同です。
関連店舗でチケット置きタイですね。
[PR]
by school12 | 2008-11-27 11:03 | other

11月27日

みなさん、こんにちは。
嗅覚を刺激しながら立位バランスを整えて治癒力を飛躍的に高めて行く「芳香整体」が学べる次世代の代替医療、自然手技療法学院/スクールオブ・アロマーティカ学院長 鈴木登士彦です。

昨夜はP2&アソシエイツの田坂社長にお会いしに、渋谷セルリアンタワーのイタリア料理のお店に行って来ました。
d0141210_103234.jpg


久々にお会いした田坂さんは、とても顔色がよくて、すかざずナゼナゼ君攻撃をさせていただいたのですが、その秘訣はどうも「お茶」らしいのです。

以前8Kg程ダイエットされて、それ以降は別段食事制限などせずに、その様々なハーブがブレンドされているお茶を1日1L飲むだけでキーピングされているそうです。

なんでもそのお茶はとても代謝を高めてくれるお茶らしく、排泄や発汗などがとても良くなるそうです。太っている人は痩せて来るし、痩せている人は程よく太って来るらしいのです。

ぅおぉぉぉっ、こっ、これは!
最近ちょっと気を許して好きなだけ食べて、好きなだけ飲んでしまうととたんにプチメタボ気味になってしまうワタシにはぴったりなお茶。さっそくお試しに送ってくださるそうです。。^^v

ふふふっ。救世主登場!
これで暴飲暴食が出来る!!(爆) 
↑↑↑誰かお豆腐の角でやさしく殴ってください!!(激↓)

田坂さん曰く、TVで芸人さんが寝しなに何キロカロリーかを食べて寝て、翌朝何が一番太っているか?という番組があったそうですが、見事にグリセミック・インデックスの高い順に体重増があったそうです。「食育」の授業はこんな所でも役に立ちますね。

さぁ皆さん、がんばりましょう!  ←なにをですか??
[PR]
by school12 | 2008-11-27 10:06 | other

11月16日part2

皆さん、こんにちは。

立位バランスを回復する「芳香整体」、そして食べながら元気になる「食育」、手技矯正トリートメント「C・アロマ」を学べる、次世代の代替医療スクール「自然手技療法学院/スクールオブ・アロマーティカ」学院長・鈴木登士彦です。

急に寒くなってきました。

私はすでに夏が恋しくて、目をつぶるとそこには照りつける太陽と潮風と青い海。
コパトーンの匂いとシャンパンと日に焼けたお肌が痛いでちゅ。

しかし、あまり知られていませんが、この季節はダイエットに最適な季節でもあるのです!

って、お耳がピクついたアナタ! ご存知でした?

私達人間の主なエネルギー消費は、
・ 活動エネルギー
・ 成長〜修復エネルギー
・ 熱生産エネルギー
に分類されます。

この活動エネルギーは、個々の生活形態や運動量に大きく左右されます。
成長〜修復エネルギーは、個々の年齢やホルモンバランス、細胞機能などに影響されます。

問題は「熱生産エネルギー」です。

この熱生産エネルギー、私達の細胞は36.55〜36.77℃で最も機能するように設計されており、よって人間の体温は恒常的に36.55〜36.77℃の範囲内を保つような自動調整システムを有しています。

寒ければ熱を生産して(熱生産システム)、暑ければ熱を放散して(熱放散システム)、体温を一定に保っているのです。

もうわかりましたね!

この「熱生産〜放熱システム」により調整されている、恒常的な「体温安定システム」はこの季節の外気温低下に伴う体熱の低下に対応すべく、「熱生産の増加」を余儀なくされるのです。

結果、痩せます。

その為に自然の摂理として「食欲の秋」で脂肪を蓄えておくのですね〜。(プラマイ0だす!)

本来であればダイエットしやすいこの季節ですが、
・ 抹消への体温運搬機能/抹消循環機能が低下している人
・ 熱生産組織機能/肝臓、筋肉、褐色脂肪細胞の機能が低下している人
(平たく言うと「冷え性=低体温症」の人です。)
上記、該当の人は残念ながら痩せませんね。。

体温と一口に言っても、
・ 深部体温
・ 抹消体温
・ 表皮体温
の3つを考えていかなければなりません。

え〜、この続きは次回の授業でしましょうか。

今日は朝一でプールに行って、雨の合間にWANSの散歩して、
d0141210_21183059.jpg


入院していた12歳のミニクーパーを迎えにいって、
d0141210_2119124.jpg


夕方友達とジムに行って、
ちょっと立ち寄ったご近所の友人宅で、シュワーッとごちそうになって、
しかもSALONの96年ビンテージ!!ウマすぎる!!!
d0141210_21194415.jpg


そして南青山にあるフレンチレストラン成澤の5周年記念パーティーに顔出して。。。
いろいろありました。。。

ここまで書いたらもう眠くなっちゃった。。。

それでは、またお会いしましょう。
[PR]
by school12 | 2008-11-16 21:22 | other

11月16日

皆さん、こんにちは。
めっきり寒くなって来ましたが、お元気でお過ごしですか!

「食・息・動・想・環境」を整えながら、細胞レベルで元気になる自然手技療法学院/スクールオブ・アロマーティカ学院長 鈴木登士彦です。

先日、日光へ観氣旅行に行って来ました。

「観氣旅行」とは、気功家、津村喬さんの造語で、光を観に行くのが観光旅行なら、氣を観に行くのは「観氣旅行」でしょう、という訳らしく、もっともであると、ワタシも毎月行なっているパワースポットへ行く旅を、それ以来「観氣旅行」と呼んでいます。

日光東照宮、そしてお隣にある二荒山神社はいくつかあるお気に入りのパワースポットのなかの一つで、この時期は特に凛とした氣を感じることが出来ます。

自宅から車で150kmくらいですか、am5:30に出発して7:00前には余裕で着きました。
いったい何キロで走っているのでしょうね?

早朝の東北自動車道は、抜群の高速巡行道路でありまして、これまたお気に入りの道路です。ワタシはもちろん出した事はありませんが、今乗っている車の取り説には、
「270km以上で走行する場合には….」なんて平気で書いてありますが、いったい誰がそんなに出すのでしょうかね?

朝の東照宮。
d0141210_1053575.jpg

いいですね!
さすが家康公の菩提寺です。


d0141210_10534615.jpg

そして大好きな二荒山神社。

d0141210_10543096.jpg

御神水はマストアイテム!

でも、しかしですね、
d0141210_10521472.jpg

これはいかがなものでしょうね?
神様ショッピングは嫌いな方じゃないけど、ちょっとカラー……はねぇ。

来月の観氣旅行はどこでしょうか?

高千穂神社、熊野、そして海底遺跡。

いいですね。

毎回慌ただしいですが、いつかゆっくりと行きたいものです。
[PR]
by school12 | 2008-11-16 10:59 | other