カテゴリ:other( 57 )

5月21日

皆さん、こんにちは。
いやー、毎日気持ちのいいお天気が続いて、5月っていいですね。
今頃から梅雨に入って、まだ雨が降らないしばらくの間が、
1年を通じて私の一番好きな季節です。
5月30日生まれだからでしょうか。
クライアントさんで、今月末周辺に出産予定日の方が2人いて、
「30日は僕みたいになっちゃうと困るからズレたほうがいいですよ!」って
申し上げているんですが、
個人的な事はさておき、ホントにいい季節です。

_______________________
赤ちゃんの中には、乳幼児期や胎児期の記憶を忘れずに覚えている子供が確かにいるそうです。

これは、自然手技療法学院でもお世話になった、マタニビクスの田中康弘先生が、先日矯正にいらしていただいた時にお聞きした実話です。

「僕は先生のこと昔から知っているよ。」

と言って、産まれたばかりの時に交わした先生とお母さんの会話や、お腹の中にいた時にこう言ったでしょ?とか話す子供がたまにいるのだそうです。

嫌いな方ではないので、この手の話はいろいろな本で読んだことありますが、実際に知り合いから面と向かって、しかも赤ちゃんを取り上げた産婦人科の先生から聞いてしまうと、かなり説得力があります。

こんなこともおっしゃっていました。

「お腹の中はものすごく快適だったけど、一度だけとても怖いことがあったんだ。目の前に大きな棒が突然飛んで来たんだよ」

これは13〜4週目?に行う羊水検査の事なんですって。

「13〜4週目っていったら人間になったばかりですよ。その時から記憶があるというのには私もびっくりしました。」

と、田中先生もおっしゃっていました。

先生におこなっていただいた特別講義や、対談などを改めて読み返すと、
先生の持論である「人間は初め程大切」
というキーワードが多々出て来ますが、さもあらん、ですね。

幼少期→more→乳幼児期→more→胎児期。
13週から考えている子供達。

これからのお母さん、お父さん、気が抜けませんよ!

胎児は見ている!聞いている!!

なんかこんな本ありましたね。
[PR]
by school12 | 2009-05-21 08:15 | other

5月19日  part1

多摩川の河川敷に犬の散歩に行くんですが、近くに白バイの練習場がありまして、30台近い白バイが訓練をしている光景を見る事が出来ました。

メッチャクチャかっこいい!


d0141210_18334584.jpg

          ものすごい勢いでスラローム


いや〜、さすがに上手いんですよ。

もう、目が釘付け状態で。

これ見たら間違っても白バイから逃げてしまおうなんて思わないですね。

無理です。

楽しそうだったな。




              最近のバビンカとミカエル。

d0141210_2134632.jpg

              ミカミ、 こわいよ。。。



d0141210_2143472.jpg

            コーヒーを買っている間、お利口に待てができるバビンカ。



d0141210_2114926.jpg

          お兄ちゃんはスタイリッシュだけど、



d0141210_2115434.jpg

         妹はちょっとぶちゃいく。。。でもカワイい! ←親バカ
[PR]
by school12 | 2009-05-19 18:35 | other

5月4日 part4

私の大好きな作家の一人、山川健一さんの「リアルファンタジア」を読みました。

d0141210_955745.jpg




例のマヤ暦2012年12月23日に引き起こされるアセションについてから始まり、量子力学やひも理論を駆使して、あの世の存在を解明しながら、大日如来様へと繋がって行く、なんと楽しいこと♪

何年かぶりで山川健一さんの著書を読みましたが、ドラッグと宇宙と仏教がロックンロールに展開されて行く、ポップな感覚ってやはり魅力あるな。

超誤解を恐れずに言ってしまうと、なぜお酒は合法なのに大麻は違法なんだろう?

いっそ両者の関係性を逆転させた方が、世界平和に向かうのではないか?と思うのは私だけだろうか。

こんなことを考えるって、完璧に山川ワールドにハマっている証拠ですネ。
[PR]
by school12 | 2009-05-05 09:55 | other

5月4日part3

GWにオヤジが一人で映画館に行き映画を見て...いる。

あまり絵になる光景ではありません。

周りはみなカップル。

ポップコーンにコカコーラ。

オヤジは一人、ビール片手に。

しかも本編が始まるマエに寝てる…

ハッと気がつくと、始まっていて…

レッドクリフpart2。

見たくてみたくて。

楽しかったです!
[PR]
by school12 | 2009-05-05 09:53 | other

4月17日  part2

昨日、10年程前に巣立った弟子のA君が、先生に受けた恩を少しでもお返ししたい、
なんてありがたいこと言ってくれて、彼の行きつけのお寿司屋さんに招待をしてくれました。

「オマエにごちそうされても喉を通らないよ!」

とか言いながら何年間かスカしていたのですが、会うたびに言ってくれるものですから、
今回はありがたく行かせていただきました。

『鮨○』というから、あぁ〜、チェーン店?

それはそれでウレシかったのですが、おっとどっこい!

レッドクリフのジョン・ウー監督が来日すると必ず行くとか、青木功さんや王監督が
しょっちゅう来ていたり、いやー、スゴくいいお寿司屋さんでビックリしました。

「よくこんなお店に顔が利くな。お前もやるな!」って。

お弟子君は、よくしてもらっている弁護士のクライアントさんに何度か連れて来てもらっているうちに、
そこの大将も治療することになり、その大将がお歴々をご紹介くださり、
そうこうしているうちにお弟子君もそこの常連。
という、何とも頼もしいお弟子君なのでした。

お弟子君は昔から腕がよくて、前からエイベックスの社長や長嶋一茂さんなどに
可愛がられているのは知っていましたが、なかなかどうして、たいしたものですよ。

僕と一回り違う、お弟子君。

僕のところに来た時にはまだ右も左もわからなかったのに。
息子とまではいきませんが、立派ぽくなった彼と飲む酒はウマかったですね。

人が育つというのは、感慨深いものがありますね。
[PR]
by school12 | 2009-04-17 16:38 | other

4月8日

先日、焼き肉屋さんで「プレホル」なるものをいただきました。

わかります? プレミアム・ホルモンだそうです。

知らなかったのですが、そのお店の「プレホル」はとても有名なメニューらしかったのですが、焼き肉といえば、ほぼハラミとタン塩くらいしか食べませんので、ホルモンをいただいた記憶など、はるか昔に「そういえばあったかな〜」というかんじです。

で、その「プレホル」の味ですが、….よくわからなかったですね〜。
ホルモンって、歯ごたえだけで味はあまり無いんじゃないでしょうか。

そんな話を仲のいい患者さんと話していたら、久々にビックリ仰天させていただきました。

ご存知でしたか?

ホルモンって、なんでホルモンって言うのか?_?

まったく美肌とか絶倫とか元気とか関係なくって、関西で「放るモノ」イコール捨てるもの、
「んなもの、ホールモンやでぇ」から来ているらしい!

久々の『へぇーーっ!!』でした。

関西弁、っすごいっすね。
[PR]
by school12 | 2009-04-08 21:25 | other

4月6日

皆さん、こんにちは。

春爛漫、お花見には行かれましたか?

d0141210_18203793.jpg




桜は綺麗です。
しかし、いつもの事ですが、桜の持つ妖気はスゴイですね。

百花繚乱。

僕の大好きな言葉です。
桜の木の下で愛犬とたたずみながら、全身の細胞が春の喜びに満たされていく、
年々そんな感覚がはっきりと感じるようになって来ています。

華の美しさ。

通り過ぎる微風の微笑み。

春の香。

世の中は喜びに満ちている。

なんて幸せなんだろう。
今朝方、桜の名所のK公園を通り抜けながら、あまりの我が身の幸せに万物に感謝した。

桜の妖気は人を狂わす。

こんなに幸せに狂わせてくれるから、桜が大好きなんです。
特異体質でしょうか?
[PR]
by school12 | 2009-04-06 18:22 | other

3月31日  part2

年度末、2本目です。

少し時間が、というより、気持ちに余裕が出来たからかな?
久しぶりにDVD鑑賞を行いました。

いや〜、超おもしろい2本ゲッツ!

1本目は「レッドクリフ」。
おもしろかったーっ。
歴史小説を読みあさっていた高・大学生時代に、
この映画を見たかったなと思いました。
4/15から始まるパート2、行っちゃいます。
まんまとプロモーションにはめられましたね。
余韻が凄く残る映画です!
ジョン・ウー監督、サイコーです!

もう1本は「アイアンマン」。
大好きなヒーロー物、痛快活劇!
これぞハリウッド!
子供の頃に見たら「大きくなったらアイアンマンになりたい!」
と、絶対におもったと思います。

3本目、見事にハズしました。
アンジーのWANTED!
超B級かな。。。

映画はいいですね。

今週末にでも映画館に行って来ようかな。
[PR]
by school12 | 2009-03-31 22:46 | other

12月31日

大晦日はさいたまスーパーアリーナにDynamite!の観戦に行ってまいりました。
d0141210_15325088.jpg


3万人以上、超満員の興行を打つK-1 officsはスゴいですね。
石井館長が禊を済ませて、これから世界戦略も本格化していく事でしょうし、隆盛を誇った老舗プロレス団体も今は昔。時代の移り変わりを感じます。

この手技療法と言う業界も20年前はアブナいオヤジの巣窟!
色はすすけた白。。。トホホ。。。

しかし現在は女性主体、よりカラフルに、呼称も治療家からセラピスト。

10年後、カリスマ女子高生のボディーデザイナーなど出て来て、あこがれの職業NO1に。とか。

いや可能性ありますね、多いに。

一世代前ならゴルフで筋トレなんてとんでもなかったのに、
今ではあのタイガー・ウッズでもティーチングプロが付いて体作りをしている。

ファッションショーの袖でスタイリストと共にボディーデザイナーがいて、パパって背骨と骨盤矯正してモデルさんがランウェイするとか、競技の合間に身体機能を回復させるトレーナーが付いて後半戦を戦うとか、充分アリですよね。

「自然療法」の真ん中に「手技」が入っている『自然手技療法』とは、読んで字のごとく、手技療法を主軸として、「食・息・動・想・環境」を整えるべく、様々な自然療法を施していく次世代の代替医療です。

多くの手技療法が、高齢者社会をターゲットとしているのに対して、自然手技療法はこれからの都会育ちの子供達をはっきりと対象としています。

いくら背骨や骨盤を力学的に矯正していっても、脆弱な肉体ではキーピングが出来ないゆえ、細胞レベルで元気になる!事が必要なんですね。

「次世代」を唱うスクールが数校ありますが、全く違うのですね。

理解しずらいこの辺りのコンセプトを、しっかりと提示していく必要がありますね。

これは来年の課題です。

今年も1年ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。
[PR]
by school12 | 2009-01-01 00:34 | other

12月24日

みなさん、こんにちは。
自然手技療法学院/スクールオブ・アロマーティカの次期開校は4/1となっております。毎週、説明会を行っておりますので、どうぞお気軽に足を運んでください! Call :03-6231-4055 e-mail: school.aromartica.com


22日にお休みをいただき、飛び石連休を3連休にさせていただきました。
久しぶりにゆっくりと出来て、友人の熱海の山小屋に温泉に入りに行ったり、洗車したり、心行く迄イヌ達と戯れてみたり、映画を見たり。

ワールド・オブ・ライズを観たのですが、レオナルド・ディカプリオはよかったですよ!

プリンスとして登場した頃の彼には何の魅力も感じなかったけど、ディパーテッドを観た時に、初めて彼はものすごいいい俳優なんだなぁ〜って、しみじみ思いましたね。

共演のジミー大西、いやマッド・デイモンと並ぶと格の違いがはっきり感じちゃって、レオ様ってこんなにすごかったんだ、って感心しましたね。

やはり共演の怪優ジャック・ニコルソンに触れて彼は一皮むけたんじゃないかな?続けざまに観たブラッド・ダイヤモンドの彼の表情なんてかなりニコルソン入っていた気がするけどなぁ。

生き様がダイレクトに仕事に直結する職業ってやはり魅力的ですね。

エイジングドック、別名、細胞ドックに入った時に、本当のストレスって言うのは、なんとかっていうホルモンが枯渇する、って名称は忘れてしまいましたが、例えば格闘家など試合前には通常一桁台のその指数が数千にもなるらしいですね。

いくら過労死する程忙しくともサラリーマンはその指数は上昇せずに、〜っていう、これまた忘れてしまいましたが、ホルモン指数が上昇するんであって、これはストレスではなくてホニャララって言っていたのですが思い出せません。。

そのストレスを司るホルモン指数は、他に政治家、弁護士、医師、経営者、芸能人、アーティスト、美容師さんや各種スペシャリストと呼ばれる、常に自分を張って、代替えの効かない職業の人達が上昇しやすいらしいのです。

「社長と副社長の差は、新入社員と副社長の差よりはるかに大きい」、とよくビジネス書などに書いてありますが、これは上記のように血液データーではっきりと証明出来てしまう訳ですね。

でも正直な所、えぇ〜っ、いくらなんでもそこ迄違う?って思ってもいたのですが、近年の総理交代劇なんか観ていると、さもあらんって感じですね。

NO2張っていたときは、やるじゃん!って誰もが思い、自分でも思っていたと思うのですが、いざNO1になってみると、こんなはずじゃなかった!の連続なんでしょうね。

化学ってスゴいです。

そんなこんなを考えながら観ていたワールド・オブ・ライズ。
共演のラッセル・クロウのメタボぶりも感心しましたね。
グラディエィターで見せた肉体美から可愛いメタボへ。
時代はメタボ!

さぁ、お茶でも飲みながら、深呼吸して、お仕事がんばりまひょ!
[PR]
by school12 | 2008-12-24 12:50 | other