7月7日 七夕

昨夜、仕事の関係で神戸から上京している義父と銀座のChinoisで食事をした。
昔朝日新聞に勤務していた関係で、銀座はお手の物である。

フォトグラファーの彼は、退職後に大阪芸術大学で教鞭をとっていたのだが、
今は母校である関西学院の持っているゴルフ場の近くに住み、
毎日ゴルフ三昧の生活を送っていて、いつも僕より日焼けしている。

大変美食家の彼は、昨日もその実力を発揮してものすごく旨いワインを飲ませてくれた。
今まで彼がセレクトしたワインで外れた記憶がない。

「これはなぁ、〜というところの〜という畑で採れたワインでな。うまいでぇ。」

70歳をとうに過ぎた今でもよく飲む。
昨日も席に着くなり「シャンパン。それにキンキンに冷えた白ワインをいただこうかぁ」
から始まり、かなりよく飲んでいた。

そしてかなりの美食家である。
出てきたフォアグラを一口食べるなり「おぉ〜これは…」

鳥インフルエンザの関係で、フランス産ではなくチェコ産やハンガリー産のフォアグラが
輸入されているそうなのだが、「うまいんやけどなぁ〜。ちょっと脂がつくねん」
だそうである。

「フォアグラはな、ホニャララ村のおっさんが作っているモノに勝るものはないでぇ」
昨日のはそのフランスのホニャララ村産だった。

ワインに精通し、フォアグラを口にしたとたん産地まで当ててしまう。
これってどうですか!

ものすごくカッコいいし、尊敬する。
なんか男としてあれだな…

僕もワインの勉強しようと思った。
和食党であまりフランス料理って得意じゃないけど、このままじゃいけないと思った。

その義父が
「人生、楽しまなあかんでぇ」とエールを送ってくれた。

そして
「しょーもないもので腹くちくしたらあかん」とも。

いつまでも元気でいてほしい。

ありがとうございました。
[PR]
by school12 | 2009-07-07 06:33 | other


<< 7月11日 7月6日 >>