4月17日  part1

皆さん、こんにちは。
このところ春らしく気持ちのいい日が続いていますが、お元気ですか。

冬から春に変わる今の季節が、一年を通じて一番体の変化が大きく出る訳でして、
うまく春の体になれないと肝臓が暴れだして、熱の上向に伴い不定愁訴が誘発されてタルい訳ですね。

一般的に春先に調子が良くない人は、冬の養生に失敗しておりまして、
冬の養生というのは具体的にいうと、腎に陰気を蓄える、となるのです。

平たくいうと、冬はあまり無理せずに、どろ〜んと過ごすのがいいのではないかと思います。

間に合わなかった人は、減塩プラス大量の酢の物を食べながら、お腹を冷やして下痢などを誘発し、
その反射で首が緩むとまぁ春っぽい体になって来るから、体は不思議ですね。
[PR]
by school12 | 2009-04-17 16:37 | I・natyuropathy


<< 4月17日  part2 4月8日 >>