3月31日  part1

皆さん、たいへんご無沙汰しております。お元気ですか?

春はそこまでやって来ているみたいですが、はぁ〜やく来い!って感じですね。

本年度も今日でおしまい。
年が明けたばかりですが、すでに今年も四分の一が過ぎてしまいました。
心して、一日一日を過ごさないと。

先日、第八期生/平日コースの卒業式を終えまして、明日から第九期生のクラスが始まります。

現在、春期/平日・週末クラス、秋期/平日・週末クラス、という年4回の募集〜開校、
プラス・アドバンスがあり、1年で5クラスが入り乱れながら運営している状況です。

分子栄養学などを学ぶに従って、心と食事の関係などが明らかになり、
しいては、何を食べるかにより人生が変革していくことが揺るぎない確信になってきて、
カリキュラムでも『食育』の比重がどんどん増えていっております。

『総合本科』は、近い将来、現在の半年制から1年制に移行していく事は避けられないでしょうね。

どの分野でもそうでしょうが、動乱期には、「たった○○で身に付く!」とかいう安易なものでは
通用しないですね。

こんな世の中だからこそ、重厚長大な技術形態と深みのある理論を身に付けていくべきだと思うんですよね。

う〜ん、やる事は山積みです。

新年度もガンバリますよ!
[PR]
by school12 | 2009-03-31 22:43 | I・natyuropathy


<< 3月31日  part2 2月17日   part5 >>