12月1日

こんにちは、みなさん。
身体の氣、血、水バランスを整えるべく、温・熱・平・寒・涼の五性を組み合わせて身体の芯から元気になる『食育』が学べる次世代の代替医療、自然手技療法/インテグレイテッド・ナチュロパシーです。

最近、私の治療院には妊婦さんがとても多く来院しています。
出産後の矯正でいらしている人を含めると20名以上いますね、たぶんそのくらいですね。

いつも数名は出産前後の方がいらしているのですが、なんでこんなに多いのだろうかと、疑問に思っていたのですが、その理由が何となくわかりました。

この自然手技療法は、不妊症の方が妊娠するケースが本当に高いので有名ですね。
どのくらい高いかと言うとですね、
「みんなあの先生の顔見ただけで妊娠するんだ!」…
との評判がまかり通るくらいですかね。。。( ̄□ ̄;)!!

冗談はさておき、今日妊婦さんが3人続けていらして、ちょうど上記のような会話になったのですが、3人目の19週目に入った妊婦さんから、
「私が通院している産婦人科には骨盤外来があって、骨盤体操や、骨盤の矯正などをしなさいと勧められていますよ」
と、教えてくれました。

へぇ〜っ。骨盤外来ですか。
西洋医学が本格的に背骨の矯正に乗り出したら、飛躍的に手技療法が高まるでしょうね。

近い将来そうなるかもしれません。

マッサージチェアーなども超高性能に豹変するかもしれません。

そうなった時に、職業人として食べていける自信、ありますか?

普通の整体やカイロプラクティックでは運動系の調整しか出来ないから、一般論としてしんどいかもしれませんね。

やはり自然手技療法ですかね、これからの時代、ますますですね。
[PR]
by school12 | 2008-12-01 22:06 | I・natyuropathy


<< 12月7日 11月27日 >>