6月18日

皆さん、こんにちは。
お元気にお過ごしですか?

芳香整体・食育・Cアロマを主軸として、「食・息・動・想・環境」の思想に基づき生活を改善していき、細胞レベルで元気になる!『自然手技療法学院/スクールオブ.アロマーティカ』学院長 鈴木登士彦です。

今日はこの時期特有の高湿度で、まったりとした空気がいいですね。
このような日は、ゆったりと、深い呼吸を心掛けると、心身ともに安定して気持ちよく過ごせますから、ぜひ。ぜひ。ぜひ。

さて今日はHPのリニューアルに伴い写真を撮らせていただくついでに、近藤先生の基礎医学の授業を少し聴講して来ました。

私達代替医療者は、例えばオステオパシーの理論形態、漢方理論、身体力学、植物療法etc…それぞれが特有のロジックを有していて、様々な切り口で身体観、病理観、また病態論などを勉強して行くのですが、やはりその根本には解剖学であり、生理学であり、病理学などの基礎医学系統がしっかりと理解出来ていて、その上に自分の施術の傾向性に見合った諸々を構築して行く、というのが正しいあり方ではないかと私は思っております。

しかし、一番大切であるはずの基礎医学なのですが、たまに授業を聴かせていただくと恥ずかしい位忘れている、というのも基礎医学系の特徴ではないでしょうか!いやー、お恥ずかしい。。。

また顔を出させていただきますので、吉田、近藤両先生、よろしくお願いします!

スクールオブ・アロマーティカでは、ホントに素晴らしき先生方に教えをいただいております。

多謝!多謝!!

スズキ
[PR]
by school12 | 2008-06-18 12:37 | I・natyuropathy


<< 6月26日 6月12日 >>